2021年05月19日

kunkun「くつした展 +」


kunkunさんDM表.jpeg
kunkunさんDM裏.jpg

[会期]
2021年5月1日(土)-5月16日(日)

[告知文]
靴下作家 kunkun (クンクン)さんの個展を、HIRAETH 2階ギャラリーにて開催いたします!
 
 
 
kunkunさんとの出会いは、もう何年も前、大阪の雑貨店 ranbu さんでの展示のときでした。
友人の誕生日プレゼントを何か選びに行こう♪と思って伺い、
たまたま kunkunさんの展示をされていて、心を鷲掴みにされたこと、今でも鮮明に覚えています。
 
カラフルで、他にはないデザイン、こんな靴下、ほしかった〜!って
プレゼントと、自分用にも購入し、今でも大切に大切に愛用しています。
 
 
それから数年…
おととしの12月に開催した、「 #冬の原画展 」に 展示を観に、
なんと kunkunさんご本人がお店へいらしてくださったのです…!
(ネクタイさんの作品を選んでくださいました。うれしかったなぁ♡)
 
うちのアートディレクターもたまたま居合わせて、お話しして、
素敵なものを作る方は、お人柄もやっぱり素敵やなぁと、
一ファンとしてお会いできたことがうれしく、ドキドキしたのを覚えています。
 
 
それからまた時を経て、いろいろお話しを重ねていく中で、
今回の展覧会を開催していただける運びとなりました…!
 
 
 
kunkunさんの靴下作品の特徴は、その全てが「ハンドプリント」であるということ!
 
一点一点、丁寧に手作業でプリントされているなんて、、、凄いことです。
 
市販されている靴下との違いについて、kunkunさんのショップページにご丁寧に綴られていました。
 
〜〜〜
kunkunの靴下は一般的に販売されている靴下と違い、ひとつひとつプリント状態に違い
(個性:かすれやにじみ、色の違いやい色ムラ)があったり、
1足1足まったく同じようにつくれなくて、だんだんプリントが薄くなる特徴があります。
〜〜〜
 
わたしは数年愛用していますが、
靴下自体の強度?は市販のものに比べて強いように感じ、
プリントの経年変化についても、なんだか 真鍮のアクセサリーや木製の家具とか、
そういったものと似た感覚で、個人的には非常に愛着が持てて、大好きです!
 
なんといっても、一点ずつハンドメイド。
その個体差が好きな方は、きっと長くかわいがって愛用したくなることでしょう!
 
他にはないデザイン、色づかいや線の程よい力加減、絵柄の配列など、
細かなところまで丁寧に、こだわって作られていることがひしひしと伝わってくる作品の数々。
 
ぜひ皆さまに、間近で観て、選んでいただきたいです!
 
 
チラ見せして、コーディネートのポイントや差し色にしてみたり、
ズボンの中に隠して、密かに自分の中だけで気分を上げて楽しんだり♩
 
お友達と、親子やカップルで、お揃い、色ちがいにするのも絶対にかわいい!
 
 
年中履くものだからこそ、お気に入りを選んで、日々の楽しみに加えてみませんか?
 
 
 
期間中、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 
( HIRAETH 大島 )
 
 
 
■kunkun
@kunkun_
 
雑貨が好き
靴下がすき
少年漫画が好き
食べることがすき
 
kunkunと名乗って10年ぐらいたちます。
最初は好きなカフェに自分がつくった雑貨をおいてもらいたくて。
今はつくるのが好きで楽しくて、つくったものでいろんなひとがうれしくなってもらえるのがうれしい
 
いまは靴下を主につくっています
たまに違うものもつくります
 
好きなことをつづけてつくっています
このさきもずっとそうだといいなって思います
 
日々によりそうものづくりを
だれかのたのしい一部になれますように
 
------------------------------------
kunkun
くつした展 +
at cozyca products shop HIRAETH
 
■2021年5月1日(土)-5月16日(日)
■12:30〜19:00
※5/6,5/10 お休み
------------------------------------

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg
posted by hiraeth_gallery at 11:01| 2Fギャラリーでの展示