2021年06月28日

おざわさよこ個展  「voisin」


image001.png
image002.png

[会期]
2021年4月10日(土)-4月25日(日)

[告知文]
イラストレーター、バンドマンとして活動されるSAYOKO OZAWAさんによるイラストの展覧会を
HIRAETH 2階ギャラリーにて開催させていただきます。
 
 
さまざまな表現方法で絵を描かれるおざわさん。
切って貼って描いたり、石に描いたり、ライブペイントをしたり。
 
濃く、強く、重さを感じる色づかいなのに、
しなやかに動きだしそうな おざわさんの絵のなかの人物や生きものたち。
 
かわいらしいお花のモチーフや
たまに おっ と考えさせられるような(私が勝手に…)モチーフや風景を描かれていたり。
普段ご自身のSNSで発信されるメッセージにも共感することが多い私は
その気持ちをどこまで込めて描かれているのだろう、、と
勝手に想像しながらとても興味をそそられる作品ばかり。
 
 
個人的にも、生で作品を拝見するのは今回が初めて。
cozycaチームが絶賛する原画を、この場所で観られることが今から楽しみでなりません。
 
 
会期中、いろいろな条件が整い叶えば、
在郎していただき、ワークショップなども開催できるかも…!
 
もしも開催する運びになった際は、詳細を追ってSNSなどでご案内させていただきます。
お待ちいただけますと幸いです。
 
 
おざわさよこさんからメッセージをいただきました。
 
「展覧会のタイトルは「voisin(フランス語で”隣人”の意)」です。
ヒト、植物、動物、もういない生き物、架空の生き物、あらゆる命あるものが
隣人として肩を並べ、支えあって生きる様子を描きたいなというところからきています。
社会の中でわたしにできることは何か、描ける絵は何かといつも自分に問うていたいと思っています。
ワークショップも絵を通して他者と対話することを大切にしたいという気持ちで始めたもので、
それが誰かにとってお守りのようになると嬉しいなあと思っています。」
 
 
こんなときだからこそ、少しでも誰かの癒しや生きる糧になることをお届けしたい。
 
そんな想いを日々抱きながらも 待つことしかできないので、
いつもお店でただただ静かにお待ちしています。
 
 
期間中、無理のない範囲で一人でも多くの方に
ご来場いただけますことを心より願いながら。
 
皆さまのご来店をお待ち申し上げております。
 
(HIRAETH 大島)
 
 
■おざわさよこ
京都で染織を学んだのち、webデザイナーなどを経てイラストレーターとして活動を開始。
ひと・植物・動物を、ほんのすこしさみしく、やさしく描く。
京都のバンド、my letterのベースとして演奏活動も行う。
現在は富山県富山市に住みながら、全国各地で展示やライブを行っている。
 
Instagram ・・・@sayoko_125
twitter・・・@myletter_sayoko
 
 
------------------------------------
おざわさよこ個展「voisin」
at cozyca products shop HIRAETH

■2021年6月12日(土)-6月27日(日)
■12:30〜19:00
※6/14,6/21月曜定休
------------------------------------

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg
posted by hiraeth_gallery at 11:08| 2Fギャラリーでの展示

2021年06月07日

CHIHIRO SONODA 個展


園田さん個展DM表.jpg
園田さん個展DM裏.jpg

[会期]
2021年5月1日(土)-5月16日(日)

[告知文]
刺繍アクセサリー作家/絵描きの CHIHIRO SONODA さんの個展を開催いたします。


手紙社さん主催の #布博 でも大人気、ご存知の方も多い作家様だと思います。

HIRAETH ではこれまで二度ほど、
刺繍のピアス、イヤリング、ブローチのお取り扱いを1階にてさせていただきました。


耳飾りやブローチという小さなサイズの作品の中に、ギュッと詰め込まれたSONODAさんのイメージする世界。
一針一針 細やかに施された グラデーションや表面の凹凸、
ビーズやさまざまな色の糸を用いて、まるで一枚の絵画を観ているかのような、
一つひとつ、非常に見応えのあるSONODAさんの刺繍作品。


初めて実物を手にしたときは、
「これを手刺繍で、一つひとつお一人の方が作っているなんて、、、なんと尊い。」
感動としか言いようのない感情で、ドキドキ高揚して、涙が溢れそうでした。

かわいらしく、とても繊細なのに、どこか力強さというか、パワーが秘められているのをひしひしと感じ、
「うん。これはみんなが手にしたくなるわけだ。」と納得。

この感動を HIRAETHでもより多くの方にお届けしたい…!

そう願い、アートディレクターともども、
SONODAさんにずっと"個展の依頼"という名のラブコールを送っていました♡


そしてそして!念願叶って、この春、2階ギャラリーに空間をグッと広げて、
CHIHIRO SONODAさんの個展を開催させていただけることとなりました!!



言葉で伝えるには勿体ないくらい。
とにかく作品を生で、お近くで、ご覧いただきたいです。


今回の展示では、私も初めて実物を拝見する「絵画」の原画作品の展示販売もさせていただきます。

(実は、cozyca productsで過去に紙雑貨のコラボレーションをさせていただいたこともあるんです!)
月日を経て、さらに進化した最近の SONODAさんの絵の作品を間近に観られることも、
わたしはもちろん、多くの方々の楽しみになるのではないでしょうか?♪



大変人気の高い作家様です。
感染予防&混雑防止のため、誠に勝手ではございますが、
初日のみ、ギャラリーは「予約制」での営業とさせていただきます。
※予約は終了しております

(とはいえ、当店自体はまだまだ知名度の高くないお店なので、
 開催していますよー!予約制ですよー!と、
 正しい情報が、本当に必要な方へきちんとお届けが行き届いているか、少しシンパイでもあります…。
 お近くにお住まいで、お好きそうなお友達やご家族の方にはぜひ、おすすめしてくださいね…!)


予約の詳細と、そのほか販売に関する諸注意は、追って改めて お知らせをさせていただきます。

お問い合わせは、HPのお問い合わせフォームまたはお店のお電話にて、「詳細の投稿をご覧いただいたあと」にお願いいたします。

※DMやコメントでのお問い合わせは受付しておりませんので予めご了承ください。


二日目以降は、通常通り予約なしでご覧いただける予定です。
一人でも多くの方に、この貴重な機会に足をお運びいただけたらうれしいなと願っております。

期間中のご来店を心よりお待ちしております。

(HIRAETH 大島)


■CHIHIRO SONODA
@chihirosonoda


------------------------------------
CHIHIRO SONODA 個展
at cozyca products shop HIRAETH

■2021年5月22日(土)-6月6日(日)
■12:30〜19:00
※初日のみ予約制13:00〜18:00
※5/24.31(月)お休み
------------------------------------

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg
posted by hiraeth_gallery at 16:00| 2Fギャラリーでの展示

2021年05月19日

kunkun「くつした展 +」


kunkunさんDM表.jpeg
kunkunさんDM裏.jpg

[会期]
2021年5月1日(土)-5月16日(日)

[告知文]
靴下作家 kunkun (クンクン)さんの個展を、HIRAETH 2階ギャラリーにて開催いたします!
 
 
 
kunkunさんとの出会いは、もう何年も前、大阪の雑貨店 ranbu さんでの展示のときでした。
友人の誕生日プレゼントを何か選びに行こう♪と思って伺い、
たまたま kunkunさんの展示をされていて、心を鷲掴みにされたこと、今でも鮮明に覚えています。
 
カラフルで、他にはないデザイン、こんな靴下、ほしかった〜!って
プレゼントと、自分用にも購入し、今でも大切に大切に愛用しています。
 
 
それから数年…
おととしの12月に開催した、「 #冬の原画展 」に 展示を観に、
なんと kunkunさんご本人がお店へいらしてくださったのです…!
(ネクタイさんの作品を選んでくださいました。うれしかったなぁ♡)
 
うちのアートディレクターもたまたま居合わせて、お話しして、
素敵なものを作る方は、お人柄もやっぱり素敵やなぁと、
一ファンとしてお会いできたことがうれしく、ドキドキしたのを覚えています。
 
 
それからまた時を経て、いろいろお話しを重ねていく中で、
今回の展覧会を開催していただける運びとなりました…!
 
 
 
kunkunさんの靴下作品の特徴は、その全てが「ハンドプリント」であるということ!
 
一点一点、丁寧に手作業でプリントされているなんて、、、凄いことです。
 
市販されている靴下との違いについて、kunkunさんのショップページにご丁寧に綴られていました。
 
〜〜〜
kunkunの靴下は一般的に販売されている靴下と違い、ひとつひとつプリント状態に違い
(個性:かすれやにじみ、色の違いやい色ムラ)があったり、
1足1足まったく同じようにつくれなくて、だんだんプリントが薄くなる特徴があります。
〜〜〜
 
わたしは数年愛用していますが、
靴下自体の強度?は市販のものに比べて強いように感じ、
プリントの経年変化についても、なんだか 真鍮のアクセサリーや木製の家具とか、
そういったものと似た感覚で、個人的には非常に愛着が持てて、大好きです!
 
なんといっても、一点ずつハンドメイド。
その個体差が好きな方は、きっと長くかわいがって愛用したくなることでしょう!
 
他にはないデザイン、色づかいや線の程よい力加減、絵柄の配列など、
細かなところまで丁寧に、こだわって作られていることがひしひしと伝わってくる作品の数々。
 
ぜひ皆さまに、間近で観て、選んでいただきたいです!
 
 
チラ見せして、コーディネートのポイントや差し色にしてみたり、
ズボンの中に隠して、密かに自分の中だけで気分を上げて楽しんだり♩
 
お友達と、親子やカップルで、お揃い、色ちがいにするのも絶対にかわいい!
 
 
年中履くものだからこそ、お気に入りを選んで、日々の楽しみに加えてみませんか?
 
 
 
期間中、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
 
( HIRAETH 大島 )
 
 
 
■kunkun
@kunkun_
 
雑貨が好き
靴下がすき
少年漫画が好き
食べることがすき
 
kunkunと名乗って10年ぐらいたちます。
最初は好きなカフェに自分がつくった雑貨をおいてもらいたくて。
今はつくるのが好きで楽しくて、つくったものでいろんなひとがうれしくなってもらえるのがうれしい
 
いまは靴下を主につくっています
たまに違うものもつくります
 
好きなことをつづけてつくっています
このさきもずっとそうだといいなって思います
 
日々によりそうものづくりを
だれかのたのしい一部になれますように
 
------------------------------------
kunkun
くつした展 +
at cozyca products shop HIRAETH
 
■2021年5月1日(土)-5月16日(日)
■12:30〜19:00
※5/6,5/10 お休み
------------------------------------

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg
posted by hiraeth_gallery at 11:01| 2Fギャラリーでの展示